bimgp1223

チャーター報告。小豆島鯛ラバ、梅雨空の下各所で拾い釣り!ロクマルも!

こんばんは、岡山の遊漁船ファンクションです。

6月22日(水)のチャーターの報告をさせて頂きます。この日ご利用頂いたアングラー様は岡山からお越しのT村様、N村様、N田様、S野様の四名様。特に、T村様にはいつもご予約ご利用頂きまして誠にありがとうございます!

この日は午前中曇りで午後から雨との予報でした。午前五時過ぎ、典型的な梅雨空の下、いつもお世話になっているポートオブ岡山さんから出船しました。

bIMGP1216 bIMGP1217

この日は小豆島の各所ポイントを潮ごとに移動し、ほぼ一周するという釣行内容でした。朝一のポイントから鯛やアコウのバイトがあり、ポツポツとキャッチしていきました。しかし皆さん…バラシ多かったですね(^^!) ガイドの方も相当悔しかったです!

bIMGP1218

またこの日驚かされたのは、ボートフィッシング初挑戦というS野様。お一人フィッシングオーラが違いました!この日竿頭の鯛5枚にアコウ一匹。良型の鯛も混じり、大変楽しそうに釣りをされていました。とても初挑戦とは思えませんでした。ガイドの方も勉強させて頂きましたm(__)m

bIMGP1220

午後になり、雨がポツポツと降り始めてきてやがて本降りへ。そんなコンディションの中でも皆さん集中力を切らさずにリトリーブを続けられていました。

bIMGP1221

そしてエキスパートのT村様。この日も着々と鯛をキャッチされていました。いやー、いつもお見事です!でも悔しいバラシも多かったですね(^^!) ガイドの方も本当に悔しかったです…。

bIMGP1222

また、この日はリリースサイズも多かったです。小さな鯛が元気よく鯛ラバにヒットしてきました。ポイントによってはこのサイズが湧いていたようです。でもこのサイズは海へリリース、また大きく成ってから会いましょう!

bimgp1223

そして、この日の最大魚はN田様の元へ現れました。お腹パンパンのロクマル、お見事でした!長い沈黙の後、最後のポイントにて立て続けに良型をキャッチされていました。いやー、ガイドの方もテンション上がりました!

bimgp1224

N村様にも終盤でようやく鯛が現れてくれましたが…サイズが(^^!) でも最終の流しでは「持って」いましたね!良型をキャッチされて、気持ちの良いフィニッシュとなりました!

bIMGP1226

この日の釣果は上記の通り。リリースしたものがもう少し大きく、バラしたものをキャッチ出来ていればさらに賑やかな写真になっていたかもしれませんね!それでも雨の中本当にお疲れ様でしたm(__)m どうか風邪を引かれないよう、体調管理にはお気を付けください。

いつもコンディションが宜しくなく、ガイドの方も申し訳ない思いです…。また宜しければご利用ください!今回も本当にお疲れ様でした。ご利用本当にありがとうございました!!