bIMGP0552

小豆島周辺チャーター報告。太刀魚、鯛ラバ、ラストにドラマ!!

こんばんは、ファンクションです。今週末のチャーター報告です。

今週末は潮が弱く、なかなか苦戦した印象ですね…。マリーナのスタッフさんのお話でも、他の方々の釣果も同様厳しい感じでした。

さてこの日、リピートチャーターのS様、毎度ご利用ありがとうございます。結果としては、もう少し匹数を伸ばして頂きたかったのですが、全てガイドの力量不足です。次回こそは、もっともっと楽しい釣りをして頂けますように!

bIMGP0540

朝は日の出と共に出船。朝の内は風も弱く、上空の雲が空気を留め、移動時は暖かくとても快適でした。

そして朝日がまぶしい中、まずは鯛ラバポイントにてスタート、下げの潮が効いている時間帯でした。

bIMGP0546

S様、ダイコーのバスロッド(ソリッドティップ)にカスタム延長グリップエンド、メタマグmg7のいつものタックル。そのタックル、クランキングで最高ですね!

「このタックルで何でも釣れんすよ、バスもソルトも!!」…そうでしたね、ソルトゲームの「何か」をお持ちのS様。その腕は信用していますから!

そして、1時間ほど同ポイントで流しました。何とか朝一の鯛をと望んだのですが…。しかし、魚探の反応とバイトはあるものの、キャッチまでは至らず。

…下げの潮が緩んできたところ、すぐに太刀魚サーベリングポイントへ移動しました。

ポイントへ到着すると船団が出来ており、私たちもお邪魔させて頂きました。

魚探の反応はさすがに良い感じでしたねー、そこら中で湧いていました。そして、ジグを落とすとすぐにバイトが!

bIMGP0548

S様、確かに何でもバスタックルでOKでしたね!

bIMGP0552 bIMGP0558

中々のサイズをキャッチ!この日も太刀魚とのやりとりをお楽しみ頂けたようです。とりあえず、夜のおかず分をキャッチされたところで、再び鯛ラバポイントへ。

そして到着後すぐに、「あー、乗ったわ!」とS様。朝と同じエリアで、流し始めからすぐキャッチ!45cmのグッドな鯛でした。

bIMGP0560 bIMGP0562

…S様のタックルを見ていると、不思議な感覚になりますね。自作の鯛ラバに、クランク用ロッド、PEを巻いたバス用リール。…オフショアエキスパートはタックルを選ばずですかね!でも良かったら、ハンドル長のあるカスタムハンドルを導入してみませんか?w 特に太刀魚では水深あるんで、楽になりますよ。今後、是非ご検討ください!

その後、同エリアの鯛ラバポイントを巡り、反応を探っていきました。

そして、楽しい時間はあっと言う間に過ぎていき…そろそろ沖上がりの時間となっていました。

「じゃ、これ最後の流しで!」「了解っす!」

『S様、今日はかなりシブい釣果となり申し訳ないです…』と心で思いながら、最後の流し。

「じゃ、その落とし巻いたら終いましょう」「はい」

「おっ中層で、乗りました!」「マジっ!?どうですか?」「んー、良いーサイズだと思います!」

bIMGP0564

いやー、陽が傾いた中、なかなかのドラマ魚でしたね、S様さすが!!59cm、イカツいマダイが現れてくれました。本当に最後の流し、最後のリトリーブ…。まさに最後の回収中のヒットでしたね!

bIMGP0568

この日の釣果は上記の通りでした。夕食としては十分ですが、もう少し釣りたかったですよね…。申し訳ないです!

それでも「来週もお願いしますね!」と、S様。

ありがとうございます。本当に感謝です!また是非よろしくお願いいたします!!

次回は友人、親戚、近所へふるまうほどの釣果を!

 

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です