bIMGP0606

岡山牛窓、香川小豆島周辺チャーター報告。鯛ラバ初挑戦!!

こんばんは。ファンクションです。

この日は、タイラバ初挑戦(ソルトオフショアゲームも初)のM様。お一人様チャーターということで、朝一から出船いたしました!

bIMGP0605

M様は「息子のお食い初めの鯛を釣りたいんです!」とのこと。予約時から「初めてなんですけど、何としてもタイラバで鯛を釣りたい」と伝え聞いておりましたので、ガイドの方も気合いが入ります。

最初のポイントへ到着すると、西風がかなり強く少し釣りづらい状況でした。

とりあえず、タイラバゲームの釣り方の基本をM様にお伝えし、さっそくスタートです。

M様はバス釣りなど釣り自体の経験はかなりあるようで、さすがタックルの扱いはお上手でしたね!

釣り始めから数回流しを変えると…

「来ましたッ!!」「おっ、いいですねー!」「鯛かなー」「どうでしょうか」

ファイトの様子を見ていると、少しロッドを叩く周期が短いような気がしましたが…

bIMGP0606

M様、初フィッシュはグッドサイズのコチでした!ナイスフィッシュです。

「何この魚?」「コチですよ、高級魚です」「ナマズかと思ったw」「いえいえ、超美味しいですよ!」

早々のヒットに船上、盛り上がりましたね!お望みの鯛ではありませんでしたが…。

魚探の様子も、潮も良い感じだったので、この日は期待できるぞと、ガイドの方もテンションが上がりました!

bIMGP0608

M様集中してリトリーブを続けられていました。日中、天候は良かったのですが、風の強さと向きだけが気になりました。

その後、小豆島周辺を巡り、牛窓周辺を巡り…。

しかし、最初のコチから反応はなく。

良いはずの潮のタイミングと流しを狙い、操船。そして、タイラバの選択とリトリーブ等アドバイス、こちらの引き出しを出来るだけお伝えして、再現していただこうとガイドしたのですが。

しかし、ティップに興奮が宿ることはなく…。結果、残念ながらタイムアップ。本当に難しい釣行となりました。

「鯛、釣れませんでしたね」「大変申し訳ありません、こちらガイドのせいにしてください!」「いえいえ、私の修行不足です、またチャレンジします。また来ますね!」

ただただ、申し訳ありません!ガイド内容に反省点が多々ありますので、次回は絶対に鯛を釣って頂きたいと思います。

M様に何とかお食い初めの鯛をキャッチして頂きたかったのですが、本当に申し訳ありませんでした。

「嫁はコチゲットに喜んでいるようで。とりあえず、鯛はスーパーで買って帰りますw」

どうか、お帰りお気を付けて。またのご利用お待ちしております!

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です