bIMGP0636

フィールドサーチ報告。本年最初の釣行、小豆島周りタイラバ好調!

新年、明けましておめでとうございます。ファンクションです。本年もどうぞ宜しくお願いいたします!

さて、1月4日この日、多くの方が仕事始めであったと思います。本当にお疲れ様でした。

私の方も、年末年始はゆっくりと休暇を頂き、旧友達と飲んだり、初詣(香川の金比羅山)に行ったりと、学生時代のような楽しい時を過ごすことができました。

しっかりとリフレッシュすることができました!

さて本日は、午後2時出船、日没までのフィールドサーチでした。

bIMGP0636

この日は、一日を通して風が強かったようで、他の船の方々も帰着の時にはかなり疲れていた様子でした。本当にお疲れ様でした。

マリーナの社長様から「これから行くの?」「はい、ちょっとだけ。サーチに行ってきます!」「風強いみたいだから気をつけてね」とお言葉を頂きました。

波0.5mの予報でも、こちら瀬戸内海は場所によってはかなり荒れるので、注意が必要です。

ポイントに到着すると、たしかに波風があり釣りづらい感じでした。船を立てても潮の流れに上手くフィットせず…。そのため1時間ほどはノーバイトでした。

bIMGP0657

16時頃になると、辺りには船の姿はなくなり、当ボートのみ。新年の真鯛を何とかゲットしたいなー、と思っていたところ次第に風が収まってきました。

ワンチャンス到来です!

立て釣りからドテラへ変更。するとすぐに、バイトが!…でも、乗り切りません。

すぐに同コースを流し直すと…「ガツガツッ」。まさに時合いですね、良い感じのバイトが超多発で、最高に楽しかったです!

bIMGP0635

日没まで時間はあまり残されてませんでしたが、狙い通りの高反応を満喫することができました。

このエリアでの釣り方はいつも通り。この季節だと、グリーン系の鯛ラバで、中層メインに高速引きです。

中層ガツンッ!とバイト。一発で乗ってきます。

とりあえず、いつものように2本だけキープさせて頂きました。他のタイはお客様とフィールドのためにリリースです。

bIMGP0642

この季節、コンディションは最高ですね。お腹パンパンで良く太って脂乗ってる感じです。海の恵みに感謝、ありがたく頂戴いたします。

本年、一発目の釣行、ラストのラッシュで今年も頑張れそうな気がしてきました!もちろん、限界越えでガイド業に尽力したいと思います。

なお、日が落ちたマリーナに帰着したときに、「釣れました?」と声を掛けて頂いた方、最高の缶コーヒーをありがとうございました!

「今度、その船乗せてください!」ともおっしゃって頂き、ありがたい限りです!いつでもどうぞ!

当船は現状プライベート営業の段階です(間もなく本営業です)。お客様にはプライベートな船上空間の中、フィッシングをお楽しみ頂けます。また、通常料金よりもかなりお安くご利用頂いております。

ガイドとの予定が合えば出船しますので、詳しくはメールフォームにてお気軽にお問合せください。宇野沖、牛窓沖、小豆島周辺にて、一緒にフィールドで楽しい釣りをしましょう!

それでは失礼いたします。重ねて、本年も岡山県の遊漁船ファンクションをどうぞよろしくお願いいたします!

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です