bIMGP1149

チャーター報告。小豆島鯛ラバ、激タフコンディションの中ナイスファイト!

こんばんは、岡山の遊漁船Functionです。

この日のチャーターの釣行の様子を報告いたします。乗船頂いたアングラー様は、T様、O様、N村様、N田様の4名。いつもご利用頂きありがとうございます!

bIMGP1143

この日はかなり波風がある日で、しかも長潮。かなりのタフコンディションが予想されました。ポイントへ到着すると、風裏を探すのにまず苦労しましたが…。

どこも暴風吹き荒れる難しいコンディションだったと思います。

bIMGP1144 bIMGP1145

そんな中、アングラーの4人の方々は集中してリトリーブを続けられておりました。素晴らしい釣りたい気持ちを頂きました!

bIMGP1146

アタリはポツポツあるものの、バラシやクラゲの猛攻に苦しむ時間帯が続きました。そして、とにかく風が強かったですね。

bIMGP1148

それでもさすがN村様、ちゃんと獲物は確保されていましたね!ナイスサイズのアコウ、お見事でした!

そして、普段は別の海域でオフショアゲームをされているというO様、さすが手堅くキャッチされていました!

bIMGP1149

O様「こんなん鯛ちゃうでー!」

一同「えーっ!?」

O様「もっとデカイの釣らなー!」

アタリが少ない中、一気に船上が賑やかになりました!

また、同エリアではN様も同サイズの鯛を一枚キャッチされていました…!ただビッグバイトの後に…これが残念でしたね、N様の会心の笑顔が見たかったですm(_ _)m

bIMGP1150

その後、波風は収まる様子はなく雨も本降りに…少々危険を感じる状況となりましたので、お土産不足のまま帰港となりました。

皆様、本当にお疲れ様でした。今回は修行以上の苦行だったと思います。

もしよろしければ、コンディションの良い時にまた遊びに来てやってください。

ご利用本当にありがとうございました!

4 返信
  1. ヤマジュン
    ヤマジュン says:

    こんにちは、厳しかったみたいですねー…
    辛い面があるから釣りは面白いですから。次回に期待!

    返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です