1

【ガイドブログ】近況報告とタイラバゲームについて!

こんばんは、岡山の遊漁船ファンクションのガイドシュンです。

近況報告をさせて頂きます。昨年より岡山で船に乗っているか国外に出張しているかどちらかの状態が続いておりまして…。電話が取りづらい場合は大変ご迷惑をおかけしております。いたって元気なのですが、ブログを触るまでの心の余裕がない感じです(^^!)

さて、徐々に暖かくなっており、タイラバゲームも開幕してきた印象ですね!当サービスへのお問合せもお陰様で増えており、皆様には大変感謝しています!本当にありがとうございます!

4月22日、アングラーK様の釣果

1 2

タイラバゲームについては、皆様いろいろな見解をお持ちのことと思います。以下、私の感じているところをブログとして記述いたします。

一番大切なことは「釣りたい気持ち」が強いかどうかだと思います。それはタックルの吟味やフィールドでの集中力全てに現れるのだと思います。しかし、その気持ちが強いからと言って釣果に結びつくかどうかはわかりません。よく釣られる方に共通していることなのは間違いありませんが…。

上級者の方がボウズで、初心者の方が釣られるという日もあります。ただ、その日単発で見ればそのようなこともありますが、何度か同じアングラー様をお迎えするようになって、「釣りたい気持ち」が釣果を伸ばすんだなと強く感じるようになりました。

釣り場のポイント選びですがこれはガイドの経験、責任に依ることです。私の正直な気持ちは「極めて難しい」です。もちろん、お客様に楽しんで頂けるよう毎回最大の努力はするのですが、どうしても釣果が伸びずお葬式のような船内になることもあります。お祭りのような船内のこともあります。

「自然相手」という言葉は都合良くも、卑怯な言い訳です。私は、お客様以上に「釣りたい気持ち」が強いです。それは船として釣りたいと思っています。釣果を左右するハンドルを握っていますので、当然のことです。本当に難しく、その分やりがいを強く感じています。

今シーズンも皆さんの最高の笑顔をたくさん見たいです。タモ入れした後のグーパンチを一緒にたくさんしたいです。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です