投稿

bIMGP0570

フィールドサーチ報告。小豆島、岡山周辺は太刀魚&ヒラメ好調!

こんばんは。ガイドのShunです。12月20日、22日のフィールドサーチの報告です。

小豆島周辺の太刀魚、岡山沖のヒラメのサーチに行って参りました。

まずは、12月20日の内容です。この日は太刀魚の様子を伺いにポイントへ。のんびり、日が高くなってからの出船でした。

bIMGP0570 bIMGP0571

ポイントに到着すると、休日ともあり普段より多めの船団が出来ていました。そして、私も少しだけお邪魔させて頂きました。大変失礼いたします…。

魚探の反応を見ながら付近を流します。…広範囲で反応はすごく良かったですね!他の船の皆様も良く釣られているようでした。サイズも本数もGoodなようでした!

bIMGP0574

私も少しだけジグを落としてサーベリング、この日の感触を確かめました。ヒットしたサイズはいまいちでしたが、確かに良い感じでバイトを得ることができました。

次の大潮以後はまた様子を見なければなりませんが、まだ太刀魚は頑張れそうな印象でしたね!

 

続いて、22日の報告です。この日は、ヒラメの多いポイントにてサーチ。使用タックルは通常のタイラバ用です。

bIMGP0580

こちら瀬戸内の海では、タイラバでもヒラメ、マゴチが良くアタックしてきます。日本海や太平洋側ではジグやインチクの方が反応良いですが、こちらではタイラバでも問題なく喰ってきます。

これからの季節はヒラメの鯛ラバゲームもおもしろいですね!真鯛を食べ飽きたら、上品なヒラメの肉質が恋しくなってきます。

以上、岡山、小豆島のフィールドサーチの報告でした。

bIMGP0552

小豆島周辺チャーター報告。太刀魚、鯛ラバ、ラストにドラマ!!

こんばんは、ガイドのShunです。今週末のチャーター報告です。

今週末は潮が弱く、なかなか苦戦した印象ですね…。マリーナのスタッフさんのお話でも、他の方々の釣果も同様厳しい感じでした。

さてこの日、リピートチャーターのS様、毎度ご利用ありがとうございます。結果としては、もう少し匹数を伸ばして頂きたかったのですが、全てガイドの力量不足です。次回こそは、もっともっと楽しい釣りをして頂けますように!

bIMGP0540

朝は日の出と共に出船。朝の内は風も弱く、上空の雲が空気を留め、移動時は暖かくとても快適でした。

そして朝日がまぶしい中、まずは鯛ラバポイントにてスタート、下げの潮が効いている時間帯でした。

bIMGP0546

S様、ダイコーのバスロッド(ソリッドティップ)にカスタム延長グリップエンド、メタマグmg7のいつものタックル。そのタックル、クランキングで最高ですね!

「このタックルで何でも釣れんすよ、バスもソルトも!!」…そうでしたね、ソルトゲームの「何か」をお持ちのS様。その腕は信用していますから!

そして、1時間ほど同ポイントで流しました。何とか朝一の鯛をと望んだのですが…。しかし、魚探の反応とバイトはあるものの、キャッチまでは至らず。

…下げの潮が緩んできたところ、すぐに太刀魚サーベリングポイントへ移動しました。

ポイントへ到着すると船団が出来ており、私たちもお邪魔させて頂きました。

魚探の反応はさすがに良い感じでしたねー、そこら中で湧いていました。そして、ジグを落とすとすぐにバイトが!

bIMGP0548

S様、確かに何でもバスタックルでOKでしたね!

bIMGP0552 bIMGP0558

中々のサイズをキャッチ!この日も太刀魚とのやりとりをお楽しみ頂けたようです。とりあえず、夜のおかず分をキャッチされたところで、再び鯛ラバポイントへ。

そして到着後すぐに、「あー、乗ったわ!」とS様。朝と同じエリアで、流し始めからすぐキャッチ!45cmのグッドな鯛でした。

bIMGP0560 bIMGP0562

…S様のタックルを見ていると、不思議な感覚になりますね。自作の鯛ラバに、クランク用ロッド、PEを巻いたバス用リール。…オフショアエキスパートはタックルを選ばずですかね!でも良かったら、ハンドル長のあるカスタムハンドルを導入してみませんか?w 特に太刀魚では水深あるんで、楽になりますよ。今後、是非ご検討ください!

その後、同エリアの鯛ラバポイントを巡り、反応を探っていきました。

そして、楽しい時間はあっと言う間に過ぎていき…そろそろ沖上がりの時間となっていました。

「じゃ、これ最後の流しで!」「了解っす!」

『S様、今日はかなりシブい釣果となり申し訳ないです…』と心で思いながら、最後の流し。

「じゃ、その落とし巻いたら終いましょう」「はい」

「おっ中層で、乗りました!」「マジっ!?どうですか?」「んー、良いーサイズだと思います!」

bIMGP0564

いやー、陽が傾いた中、なかなかのドラマ魚でしたね、S様さすが!!59cm、イカツいマダイが現れてくれました。本当に最後の流し、最後のリトリーブ…。まさに最後の回収中のヒットでしたね!

bIMGP0568

この日の釣果は上記の通りでした。夕食としては十分ですが、もう少し釣りたかったですよね…。申し訳ないです!

それでも「来週もお願いしますね!」と、S様。

ありがとうございます。本当に感謝です!また是非よろしくお願いいたします!!

次回は友人、親戚、近所へふるまうほどの釣果を!

 

bIMGP0482

岡山、小豆島チャーター報告。鯛ラバゲーム、サーベリング、12月も好調!

こんばんは、ガイドのShunです。

本日のチャーター便の報告です。K様、一日ありがとうございました、本当にお疲れ様でした!

bIMGP0461

この日も岡山から小豆島方面へ、朝一出船!潮止まり前後までは、まず満ち潮を狙っての鯛ラバゲームから開始です。

ポイントへ着くと、良い感じの潮の流れと効き。魚探の反応も激アツ!かなり良いぞと、期待していたのですが…。

小型の真鯛がポツポツと…。謎に渋かったですね。

そうこうしている内に、太刀魚タイムが迫っていました。急いでサーベリングのポイントへ向かいます!

bIMGP0478

K様、この日の時合いは一瞬だったのですが…神がかっていましたね!

K様の「ツーピッチでステイ!ステイが肝だわ!」との言葉に私も痺れました!見事なパターン読みと実践。本当にこちらも勉強になります!

bIMGP0476

30分ほどだったでしょうか…狙った時間帯とポイントで、狙い通りの反応と入れ喰いをお楽しみ頂きました!

bIMGP0480

太刀魚が落ち着いた頃、再び鯛ラバゲームへ。午前中のポイントへ戻って、引き潮の中でラストチャンスに懸けます。

そして間もなく、K様にドラマフィッシュがアタックしてきました。この日一番のビッグバイトで、リールは当然巻けません。ドラグが滑り続けるだけでした。

ラストの「持ってる」かどうか。K様、持ってましたけど持ってなかったですねw 次回のリベンジの糧にしてください!

bIMGP0482

お一人チャーターでそれでも見事な釣果です!

本当にお疲れ様でした、またのご利用をお待ちしております!!

bIMGP0450

岡山、小豆島周辺チャーター釣果報告。初冬のタイラバ、太刀魚好調!

こんばんは、ガイドのShunです。

本日のチャーター便の報告です。S様、一日ありがとうございました、本当にお疲れ様でした!

bIMGP0434

大潮明けの中潮初日、「タイラバもしたいし、サーベリングもしたいし…」というチャーターのご依頼。この日は、朝一からフィニッシュまでの潮のスケジューリングはまさにその通りでした!

bIMGP0448

F様、順調に太刀魚をジグにて拾っていきます。さすが、オフショアプロフェッショナルアングラーのS様。太刀の時合いはわずかでしたが、パターンを拾われ着実にキャッチされてました!

bIMGP0450

仲間内では、「バス止めてソルト転向したら?」と言われているそうです…。バスも面白いですけど、ソルトも良いですよ-!

普段は牛窓の方で釣りをされているということで、こちらの海域でもイージーに釣果を重ねられていきました!

bIMGP0451

潮が良いとタイラバも12月とか関係無しに喰ってきますね、ナイスフィッシュです!

bIMGP0457

お一人様チャーター便の報告でした。S様には、「この船、ヤバイっすね!めっちゃ楽しかったです、また来ます!」とのお言葉を頂きました。ガイド冥利です!!

またのご利用、お待ちしております!本当にお疲れ様でした!!