投稿

1

【ガイドブログ】74cm大鯛登場&ハイブリッドタイラバのセッティングについて

こんばんは。岡山の遊漁船ファンクションのガイドShunです。

先週末のフィールドサーチの様子の報告とタイラバのおすすめのセッティングについてお伝えします。

まずは釣行について…。最近、水温は20℃前後まで上昇しており、タイラバゲームも高反応が楽しめています。産卵前の個体もまだ多い印象です。

1

そして、大鯛(マリーナ検寸74cm)が出ました(^^!) 美味しそうには見えませんが、コンディション最高でした。

この季節は大型を狙いやすいので、皆さんも是非自己記録更新を目指して頑張ってみてほしいと思います!

ちなみに、ヒットさせたタイラバの構成は以下のものです。

2

重りはタングステン60g、タイラバ用細軸フックSサイズ、スカートとカーリーネクタイ一本、リアフックに根魚用ワームというものです。

まず重りについては、やはり誘導式の「タングステン」をおすすめします。鉛よりも釣りが快適ですし、アタリも多いと思います。高価なのがアレですけど…

スカートとネクタイはあまりボリュームがない方がフッキングが良いと思います。特にネクタイについては、ストレートか一本カーリーの方が海中での針絡みが少なくストレス無く扱えると思います。

鯛のベイトが甲殻類や虫になってくるこの季節は、フックに何かしらワームを付けた方がアタリが多い印象です。波動にボリュームが出ますし、リトリーブ中はフックが仕掛けに同調するのでハイプレッシャーの鯛に有効です。

また、下の写真は各パーツを少しズラしたものです。

3

重りの前にシンカー止めを付けています。そして、フックのPEライン(シーハンター8号)の、特にネクタイを通す部分は短くしています。

このタイラバ、通常は固定式なんですけど、魚が掛かると重りが振られることでシンカー止めがずれ、誘導式に自動で変化します。つまり、固定式と誘導式の「ハイブリッドタイラバ」ということです。とてもおすすめです。

アタリの多さ→固定式>誘導式

(タイラバが一体化するので、フォール時に見切られにくい)

バラシにくさ→誘導式>固定式

(重りがテコのように作用せず、針抜けが少なくなる)

という、いいとこ取りのセッティングです。

もちろん、皆さん独自に工夫されたタイラバを研究中のことだと思います…もっともっと魚が釣りたいですね!私も負けません(^^)

1

【ガイドブログ】近況報告とタイラバゲームについて!

こんばんは、岡山の遊漁船ファンクションのガイドシュンです。

近況報告をさせて頂きます。昨年より岡山で船に乗っているか国外に出張しているかどちらかの状態が続いておりまして…。電話が取りづらい場合は大変ご迷惑をおかけしております。いたって元気なのですが、ブログを触るまでの心の余裕がない感じです(^^!)

さて、徐々に暖かくなっており、タイラバゲームも開幕してきた印象ですね!当サービスへのお問合せもお陰様で増えており、皆様には大変感謝しています!本当にありがとうございます!

4月22日、アングラーK様の釣果

1 2

タイラバゲームについては、皆様いろいろな見解をお持ちのことと思います。以下、私の感じているところをブログとして記述いたします。

一番大切なことは「釣りたい気持ち」が強いかどうかだと思います。それはタックルの吟味やフィールドでの集中力全てに現れるのだと思います。しかし、その気持ちが強いからと言って釣果に結びつくかどうかはわかりません。よく釣られる方に共通していることなのは間違いありませんが…。

上級者の方がボウズで、初心者の方が釣られるという日もあります。ただ、その日単発で見ればそのようなこともありますが、何度か同じアングラー様をお迎えするようになって、「釣りたい気持ち」が釣果を伸ばすんだなと強く感じるようになりました。

釣り場のポイント選びですがこれはガイドの経験、責任に依ることです。私の正直な気持ちは「極めて難しい」です。もちろん、お客様に楽しんで頂けるよう毎回最大の努力はするのですが、どうしても釣果が伸びずお葬式のような船内になることもあります。お祭りのような船内のこともあります。

「自然相手」という言葉は都合良くも、卑怯な言い訳です。私は、お客様以上に「釣りたい気持ち」が強いです。それは船として釣りたいと思っています。釣果を左右するハンドルを握っていますので、当然のことです。本当に難しく、その分やりがいを強く感じています。

今シーズンも皆さんの最高の笑顔をたくさん見たいです。タモ入れした後のグーパンチを一緒にたくさんしたいです。

6

【GW釣果写真】連休中のご利用、ありがとうございました!

ゴールデンウィーク中、当サービスをご利用頂きまして本当にありがとうございました!

天候に恵まれたようなそうでないような連休でした…。釣果の方もムラがあったようで、これからに期待です。

連休中の皆さんの笑顔の写真を一部アップいたします!

1 2 1 1 2 3 4 5 6 1 2 3 4 5

皆様大変お疲れ様でした!

明日からお仕事また頑張りましょう!

bIMGP1387

【乗り合い】ボートエギング釣行、アオリはまだ子ども!

こんばんは。岡山の遊漁船ファンクションのガイドシュンです。乗り合いの釣行の様子をレポートいたします。

bIMGP1385

午前10時頃、いつもお世話になっているポートオブ岡山さんから出船です。

この日のお客様はボートエギングをご希望のことでしたので、近場へご案内いたしました。

bIMGP1387

周辺の情報では良く釣れて数が出ているとのことでした。

しかし、チェイスはたくさんあるもののどうも乗り切り無い様子でした。

bIMGP1388bIMGP1389

サイズはまだまだ小さい感じでしたね。もう少し水温が下がり、レンジも下がるとティップランでお楽しみ頂けるかと思います。

bIMGP1391

お土産用の真鯛もキャッチされていました!

5時間ほどの釣行でしたが、大変お疲れ様でした。ご利用ありがとうございました、またのご利用お待ちしておりますm(__)m

bbbIMGP1377

チャーター報告。岡山渋川方面の海上タイラバ&海水浴!真夏の海で船遊び!

こんばんは!岡山県の遊漁船ファンクションのガイドShunです。この日のチャーターの様子を報告させて頂きます。

この日ご利用頂いたアングラー様は四名でのチャーターでした。ご希望は、タイラバ半分&海遊び半分w ということで、ガイドの方もそのつもりで出船しました!

bIMGP1373

午前6時半頃、いつもお世話になっているポートオブ岡山さんを後にします。この頃は未だ雲が広がり、涼しさを感じる陽気でした。

一路、宇野沖、渋川方面へ船を進めます!

前半戦の釣行場所は、宇野沖一帯。いろいろと船を動かしてみますが、アタリは遠かったです…m(_ _)m

魚が釣れない時間帯もあり…

bbbIMGP1377

 

そして、ついに出ましたw 浮き輪&タイラバ!

bIMGP1374

N様「これねー、めっちゃ怖いけど、超気持ちいいっすわ!」

一同(爆w)「その状態で釣ってよ!」

N様「いやこれねー、サメとか大丈夫っすか!?」

一同(爆w)「いねーよw」

bIMGP1378

とにかく暑い夏の釣行、いろいろと「涼み」を検討する良い季節です!

市販品の浮き輪を牽引航行(ゆっくり)するのは少し怖かったですが、皆さん絶えず爆笑だったのでガイドも悪ノリしてしまいました!

N様、決して「いじめ」ではなかったですよね!?

bIMGP1379

O様、沈黙の中、ナイスフィッシュです!

ガイドも竿を出させて頂きましたが、ビッグシーバスにラインブレイクなどさっぱりでした…!

bIMGP1381

潮止まり頃、渋川海水浴場にてお昼休憩です! ガイドは小一時間ほど船上にて船整備&お留守番していました…w

あともちろん、エローい目で水着ギャルを探してみますが… まー金曜、平日ですよね!家族連れのお客様が多かったように思います!

アングラー様方「ファミリーの方々が多いね!違う意味での釣りは成立せんかったわw」

ガイド「そうですかー、ギャルは釣れんかったですか?w」

アングラー様方「そうね、やっぱ土日祝じゃない!はいキャップ、お土産!」

皆様、美味しい唐揚げとフライドポテトをどうもありがとうございました!

bIMGP1382

ファンクションの黒船はとにかく何処に行っても目立ちます… 海上のアングラーからは白い目か黒い目かから見られています!何れもありがたいことです、当船は瀬戸内一カッコイイ船の自負がありますんで!

午後からは、帰路を戻りながらのタイラバでした。

海の水は最高に気持ち良かったものの、皆さんお疲れの様子が…。

午後の部ではアタリ&バラシが多かったですね!ガイドも歯がゆい思いで狂いそうでしたw でも本当に暑い中、皆さんお疲れ様でした!

bIMGP1384

この日の釣果は上記の写真の通り。釣り半分、メイン海遊びでしたが、それでももう少し魚と遊んで頂きたかったです!

とりあえず皆さん、熱中症など体調を崩されることなく、無事に安全に帰港できたことが何よりも良かったと思います!

なお、チャーター便では、浮き輪&海上タイラバ、海水浴場接岸、その他マリンアクティビティなども可能です。過酷な真夏のタイラバゲームの合間に、いろいろと遊んでみてはいかがでしょうか!?

本日ご利用頂いたアングラー様方、酷暑の中本当にお疲れ様でした!ナイスファイトでした!

またのご利用お待ちしております!

bIMGP1348

チャーター報告。真夏のタイラバゲーム、暑さも熱さも厳しい釣行でした!

こんばんは、岡山の遊漁船FunctionのガイドShunです。

7/24(日)のチャーターの報告をさせて頂きます。この日ご利用頂いたのは、6名のアングラー様方。当サービスをご利用頂き、本当にありがとうございました。そして、釣行本当にお疲れ様でした。

bIMGP1342

午前5時半、いつもお世話になっているポートオブ岡山様を後に出船しました。空には雲が広がり、少し肌寒さを感じる空気でした。

いつもの光景です!移動時間は、早起きされた皆さんの二度寝タイムでしたねw

bIMGP1345

ポイント到着後は、少しずつ雲が薄れ、夏の日差しが強くなっていきました…皆さん、今日も暑く熱くファイトしてください!

bIMGP1346

いつもご利用ありがとうございます。N様、ファーストヒット、毎度お見事でした!

bIMGP1348

弟様もバラシの後のキャッチ、嬉しかったですね!しかも、良型でした!

bIMGP1351

K様、タイラバで初鯛、おめでとうございます!エソの猛攻に耐えながらのキャッチ、お見事でした!前回の釣行のこともあり、ガイドも超嬉しかったです!

bIMGP1353 bIMGP1354

前半沈黙されていたN様も、後半に連続ヒット!堪え忍んだ甲斐がありましたねー、お上手でした!

bIMGP1357

午後は日差しが戻り、風も無かったためかなりのタフコンディションとなりました。さらに海の様子も元気なく、厳しい時間帯が長い釣行となりました。

また、一応皆さんが鯛をキャッチされたので、ガイドの方はホッとしております…。

bIMGP1361

本日のお持ち帰りは上記の写真になります。

皆さん、厳しいコンディションの中、本当にナイスファイトでした!本当にお疲れ様でした!

またのご利用、是非お待ちしておりますm(_ _)m

bIMGP1319

レジャーフィッシング様のタイラバ初心者実釣取材、無事に終了!

こんばんは、岡山県の遊漁船ファンクションのガイドShunです。

今回のレポートでは、いつもお世話になっているフィッシング情報誌レジャーフィッシング様のタイラバ初心者実釣取材の様子を報告させて頂きます。

詳しくは、来月25日に発売予定のレジャーフィッシング別冊「タイラバBESTガイド」に記事が掲載される予定ですので、是非チェックしてください!

株式会社KG情報の十倉様、ご協力頂いたアングラーの皆様、釣行本当にお疲れ様でした!ありがとうございました!

bIMGP1317

6:30頃、朝の豪雨が通り過ぎた後、いつもお世話になっているポートオブ岡山さんを出船しました。曇り空で波風は無い出船でしたが、雨雲ズームレーダーからつねに目が離せない天候でした。

bIMGP1319

ポイントに到着後、まずはタイラバの基本を初心者アングラーの方々へレクチャー。皆さん飲み込みが早く、釣りの方もすぐに成立し始めました!お見事でした!

bIMGP1323 bIMGP1329

朝一のポイントではさっそく魚の姿を見ることができて、まずはホッとしました。取材と言うことで普段よりもプレッシャーがあったかもしれません。アングラーの皆様に感謝です、大変お上手でしたm(_ _)m

bIMGP1326 bIMGP1328

同船して頂いたアングラーの中にはオフショアスーパーエキスパートのK富様とF原様もいらっしゃいました。いつも心強い方々で、この日も大変お世話になりました。取材へのご協力ありがとうございました!

また、10:00頃には、付近の接岸場所にて島上陸休憩を入れました。皆さんお土産も購入され、釣り以外も楽しそうにされていたので良かったです。

bIMGP1334 bIMGP1337

この日は良型が多く、魚のコンディションも良いものばかり。ただバラシも多かったですね、そこだけ残念です(^^!)

また、この日天候は一日不安定でしたが時折日差しが射したり雨がポツポツと降ったりする程度で、大きな事故もなく無事に取材を終了することができました。

bIMGP1332 bIMGP1341

乗船された皆様、本当にお疲れ様でした。ありがとうございました!

重ねての告知をさせて頂きます。この日の釣行の詳細は、来月発売予定のレジャーフィッシング別冊「タイラバBESTガイド」に記事として掲載される予定です。皆さん是非ご覧ください!

 

bIMGP1313

フィールドサーチ報告。夏のタイラバゲーム、各所をチェック!

こんばんは、岡山の遊漁船ファンクションのガイドShunです。7/16(土)のフィールドサーチの様子を報告させて頂きます。

bIMGP1311

この日は午後過ぎからの出船でした。いつもお世話になっているポートオブ岡山さんからのんびり出船です。

釣行の目的は、「釣り」ではなく「係留場所」の確認でした。次の日の7/17(日)にレジャーフィッシング様からの釣行取材依頼があり、女性アングラーも同行するとのこと。そのため、釣行ポイント付近の波止場を下見する目的で出船しました。

今週から瀬戸内国際芸術祭が開始されたため、普段の着岸場所が限定されてきています。

遊漁船ファンクションでは、トイレ設備がないこともあり、釣行途中で付近の港に休憩も含め着岸します。接岸場所としては、一般開放のビジター桟橋などを利用させて頂いております。また、この島休憩のサービスが意外に好評を頂いており、「釣りも島陸上も楽しかったです!」と皆さんおっしゃって頂いているので、今後も継続していきたいと思います。

bIMGP1313

途中、気になるポイントで竿を出すと…良い感じで鯛がヒットしてきました。一帯、良い反応で明日の取材も期待できそうな印象でした。

タイラバの構成としては、シンカー止めは必須。ネクタイはグリーン、ゴールド、オレンジ何れもOKな感じです。またストレート、カーリー、ワームともに反応はそれぞれです。

日によって傾向は変わりますが、おおよそのポイントとフィッシングスタイルを予測する必要があり、そのあたりも含めたリサーチ釣行でした。

bIMGP1314

とりあえず、各所ポイントでは反応は良さそうだったので、次の日の取材も精一杯頑張りたいと思います。

現在の海の様子は、かなり調子の良さそうな印象でした。なんとか同船される方々にも同様の釣りを楽しんで頂ければ幸いです。

以上、フィールドサーチの報告でした。

bIMGP1305

乗り合い報告。梅雨の悪天候の中、各所をランガンも厳しい鯛ラバゲーム。

こんばんは、岡山県の遊漁船ファンクションのガイドShunです。7/13(水)、乗り合いでの釣行の様子をレポートさせて頂きます。

ご利用頂いたアングラー様は、T村様とT井様のお二方でした。特にT村様、いつもご利用ありがとうございます。そして、T井様は遠方よりのお越しで大変お疲れ様でした。

この日も午前5時過ぎ、梅雨空で雨模様の中、いつもお世話になっているポートオブ岡山さんを出航しました。

bIMGP1298

強い雨の中、長潮の満ち潮止まりからのスタートでした。できるだけ潮通りが良いところを言うことで、近場の島水道からチェック。

そして、さっそくお二方にバイトがあったようでしたが…。乗り切らず(_ _)

bIMGP1299

この日は一日を通してショートバイトばかりで、フッキングには至らないということが多かったようです。

bIMGP1300

そんな中、鯛ラバ初挑戦というT井様に、モーニングフィッシュが現れてくれました。ガイドの方も本当に嬉しかったです!

雨の中、魚の顔を見られればまだ頑張れますよね…。ナイスフィッシュでした!

bIMGP1301

途中、お二方でサビキも試されていました。赤チン君は元気でしたね(^^)

その後、各ポイントをランガンしていきますが、どこもバイトは遠く…。難しい一日でした。

bIMGP1303

小ヒラメの猛攻にあったり、ベイトが大量に湧いていたりと魚っ気はあったのですが、本命のアタリは少なかったです。

ガイドも竿を出しお手伝いさせて頂きましたが、長い沈黙が続きました。

bIMGP1305

そのような状況でしたが…T井様、執念の一枚でしたね!エリアを大きく変えてのナイスフィッシュでした!

bIMGP1308

次第に雨は上がって涼しい風が吹き、釣りやすいコンディションとなっていきました。しかし、海の中の様子は難しいまま。と思えば、また雨がポツポツと…。

その後、沈黙のままフィニッシュとなりました。

bIMGP1309

お持ち帰りは上記の写真の通り。もう少し魚と遊んで頂きたかったのですが、バイトは本当に遠かったですね。

ガイドの力量不足、申し訳ありません。今回も厳しい勉強とさせて頂きます。

T村様、T井様、乗り合いのご利用本当にありがとうございました。そして、一日本当にお疲れ様でした。悪天候の中、ナイスファイトでしたm(_ _)m

 

bIMGP1280

チャーター報告。連日炎天下のタイラバゲーム!真鯛、アコウ、そしてキス!?

こんばんは、岡山県の遊漁船ファンクションのガイドShunです。7/4(月)のチャーターの様子を報告させて頂きます。

この日ご利用頂いたアングラー様は、岡山からお越しのK富様、T川様、M藤様、O村様の4名様でした。連日の炎天下が予想される中、朝6:30頃にいつもお世話になっているポートオブ岡山さんを出船しました。

bIMGP1269

最初のポイントへは30分ほど。陽は既に高く、初夏の心地よい空気の中船を進めました。この頃は最高に気持ち良いんですが…すぐに灼熱の時間帯がやってきましたね。いやー、本当に暑い一日でした。

ポイント到着後、魚探の反応はまずまず。風無く潮も満ちが走り始めた良い時間帯でした。

bIMGP1272

さっそく、オフショアスーパーエキスパートアングラーのK富様が立て続けに二枚のグッドサイズをヒット!K富様は別次元の巧さをお持ちで、この日の竿頭はもちろん、ファンクションをご利用して頂いているアングラー様の中で最も頼もしいお一人です。

bIMGP1274

次第に陽は高くなり、汗が止まらない熱気に襲われます。アングラーの皆様、どうか頑張ってください!

ファンクションの船はご覧の通りほとんど日除けになる場所がありません。夏の釣行は船上「地獄」と化すので、ご利用の際は熱中症対策として水分の補給等ご自身で十分にお気を付けください。なお、せめてもの「涼み」のため、ガイドの方で冷水を船内に蒔くなどのサービスも行っています。気休め程度ですが…(^^!)

bIMGP1275

K富様、お見事です!ナイスなアコウ君をキャッチ!!K富様はどの流しでもコンスタントにアタリを獲っていました。

bIMGP1276

こちらもオフショアエキスパートのT川様、この日初の鯛を前に安心した様子で、ガイドの方も嬉しかったです!最初の一枚まで少し遠かったですね(_ _!)

そして、同ポイントにて、

K富様「あっ、何か来たわ!」

ガイド「ガシラですかね?」

K富様「わからん、軽ぃーw」

bIMGP1277

現れたのはまさかのキス!w 是非天ぷらにしましょう!

bIMGP1278 bIMGP1280

その後、M藤様にも待望のアコウがヒット!K富様にはグッドサイズが!お二方ともお見事でした!!

そして、次のポイントへ次のポイントへと移動を繰り返しました。この日も基本はアタリを求めてランガンです。移動時の風がほしいのもありますが、最近は喰い気のある魚のいるエリアを探し回った方がアタリが近い印象です。

bIMGP1281 bIMGP1282

プチ時合いには皆さんに魚がヒット!特に、O村様の一枚はこの日最大の48cm、初タイラバでおめでとうございます!ガイドも超テンション上がりました!

bIMGP1283

T川様、M藤様、距離がwww

bIMGP1285

またこの日、たくさんのリリースありがとうございました!

そして一段落したところで、お昼休みへ。皆様からの差し入れ、カップ麺や冷凍ペットボトルなど本当にありがとうございました!ご馳走さまでした!

bIMGP1286

午後始め、K富様はテキサスリグでチャレンジ。3回ほどビッグバイトがあった様子で、アワせ切れずこちらも歯がゆい思いでした!また試してみてください!

その後、大きく移動して再びタイラバに集中です。

午後は少し厳しい時間帯がありました。ガイドもアタリを求めて船を動かします。そして、辛抱の時間帯が過ぎると…

bIMGP1289 bIMGP1292

M藤様にも待望のグッドサイズが現れてくれました。辛抱してリトリーブを続けられた末の一枚だと思います。ナイスフィッシュです!

とにかく一日を通して、皆様お上手でガイドの方が助けられました!

bIMGP1296

この日のお持ち帰りは上記の写真の通り。「これどうする?」というお土産分担の悩みは…こちらも同感しますw

とにかく皆様、猛暑の中本当にお疲れ様でした、ナイスファイトでした!日焼けの後は大丈夫でしょうか…。

またのご利用お待ちしております!本当にありがとうございましたm(_ _)m